このblogではCSprojectの公演情報をお知らせしています。

Web Site         http://j.mp/cs-project
Twitterアカウント @CS_project
Facebookページ  https://www.facebook.com/csproject.cs

2013年10月22日

「イシノマキにいた時間」群馬公演

CSprojectに参加している各メンバーの客演また、劇団の公演が一応終了しました。
各公演に足をお運びいただきましたみなさまありがとうございました。
またいつものように、基礎稽古をやる集団という日々にもどりました。
新しいメンバーも増え、いつもの稽古場も狭くなってきました。
そんなCSprojectですが、次の企画が決定いたしました。

復興支演舞台「イシノマキにいた時間」
CSprojectと群馬公演実行委員会主催の公演が決定!
2014.3.1(土)2(日)みどり市ながめ余興場です。
時間、チケット販売などまだ決まっていませんので、公式サイトをご覧いただけると
最新情報が更新されていくかと思います。

仮チラシ.jpg

都内を含め、全国各地で公演を行っているプロの役者さんたちの芝居を群馬に呼びます。
これは、CS代表やよの希望から始まっています。
この「イシノマキにいた時間」の初演を見て、いつか群馬でも上演してくださいと
キャストの方と、制作の方にずっと伝えていました。

群馬と、近郊の方にぜひ見てほしいと思った作品です。
いや、ちょっとニュアンスが違うかな・・・
見て、知ってほしい。東京公演もいけなくないけど、
出来れば群馬でやったら、もっとたくさんの群馬の人に見てもらえるんじゃないかなって。
そうずっと思っていました。

「イシノマキにいた時間」は、2011年の年末に東京で初演され、その後各地で上演されています。
東日本大震災後、ボランティアとして活動している人々の日々のお話しです。
震災、被災地について考えることのできる作品です。
喜劇でもあります。

この作品をつくられた、福島カツシゲさんは、コメディアンであり、俳優であり、脚本家でもあります。
2011年3月に第4回WOWOWシナリオ大賞を受賞されました。
東日本大震災が起こる直前でした。

震災後5月にレンタルスクーターで18時間走り続けて、ボランティアに向かい、3日で戻る予定が、1か月になり、レンタルスクーターを返却しに都内に戻った後、また石巻へ行き、結局1年滞在し、ボランティアを続けたそうです。
わたしは、ブログで福島さんが活動している様子を見ていました。

http://www.diamondblog.jp/ishinomakitime/2011/05/09/

もちろん、今回の出演者皆、石巻でボランティア経験があります。

そして、今も、石巻に足を運んでいます。ボランティアしたり、石巻の観光を紹介したり。

2011年12月。この「イシノマキにいた時間」の初演が東京の小さな劇場で行われました。福島さんと、石倉さんのおっさんとおっさんの二人芝居でした。
役者である彼らが、震災について、自分たちの体験について、人々に伝えることができるできることのひとつが芝居であるというのは、とても自然なことだと思います。
公演日は12月28日から30日。公演が決まったのも急だったと思います。年末だというのにたくさんの人が来ていました。

さらに2012年の3月。東京で再演されました。
このとき田口君が加わり、三人芝居になりました。

それから、石巻、鹿児島、静岡、富良野、新潟、札幌、東京スペースゼロ、熊本、札幌、仙台・・・これから名古屋なども予定・・・
全国各地で公演を行っています。

各地域で実行委員会が結成され、公演を行っているところも多くあります。それだけ、魅力のある舞台なのだと思います。

福島さんのこんなメッセージがいままでの公演の報告書に載っています。

『この作品を作るときに、常に考えていたのは、過去に起きた悲しい歴史をつたえるのではなく、今も流れているイシノマキの時間を伝えるということ。
舞台のセリフはすべて僕や現地にいたボランティアが耳にした「ダレかの声」だ。』


この「イシノマキにいた時間」にエンディング曲を提供してくださった吉俣良さんの
ゲスト出演も決定しました。
エンディング曲「添歩み(そゆみ)」を、公演をみて無償提供してくださったのです。
そして各地での公演にスケジュールがあうと、参加してださってます。
そして、群馬でも生演奏をしていただけることになりました。
大河ドラマ「篤姫」「江」や、、「Dr.コトー診療所」「風のガーデン」
映画「冷静と情熱のあいだ」「阪急電車 片道15分の奇跡」等々・・・
書ききれないほど、たくさんの音楽を手掛けているすごい方です。


「イシノマキにいた時間」群馬公演 2014年3月1日(土)2日(日)の二日間 
群馬県みどり市ながめ余興場

「イシノマキにいた時間」公式サイト等にて情報をお伝えしていきますので、ご覧いただけたら幸いです。

http://www.ishinomakitime.com/

みなさん、ぜひ、応援お願いいたします。
posted by 「CS project」 at 03:24 | 群馬 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | CSproject | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/378191796

この記事へのトラックバック