このblogではCSprojectの公演情報をお知らせしています。

Web Site         http://j.mp/cs-project
Twitterアカウント @CS_project
Facebookページ  https://www.facebook.com/csproject.cs

2009年08月30日

9月の上演情報

8月の「diary」も終わり、

CSprojectの今年の公演は、残すところあと1回となりました!
・・・たぶん。今年最後です。
毎月上演!を掲げて公演してきましたが、春から秋なんて、
あっというまでした・・・。

さて、9月の公演は、新たな趣向でお送りいたします。
夏の終わりの夜に、怪談なぞはいかがでしょうか?

怪談


野外朗読劇「百の世界の物語〜怪談編〜」

   怖いような・・・怖くないような・・・

日時 9月19日(土) 19:30〜
場所 前橋前橋中央通り商店街 芝生の広場(前橋中央広場)にて
木戸銭無料:投げ銭歓迎


上演演目
「皿屋敷」「おいてけ堀」「雪女」「壇ノ浦の鬼火〜耳なし芳一」」

出演:
や よ
松島 美奈子
橋本 沙希

micro☆MAX
萩原 久敬 
小暮 文彦
山崎 由
秋山 典子


雨雨天時 アーケード内に移動して上演を行います。
やや欠け月お席に限りがございます。立ち見となる場合がございます。ご了承ください。


怖いような怖くないような・・・

ということで、ひとつの作品が15分から20分くらいになっております。
怖い!と感じていただくというより、
どんなお話だったかなぁと思い出していただけたらなぁと。

でも、ちょこっと背中がぞーっとするかもしれません。
怪談は、それぞれ派生した物語がたくさんありますので、ご存知のものとは違うかもしれません。

19時半の商店街。お店の閉店したガランとした商店街。
いつもの「diary」とはちょっと違う雰囲気でお送りいたします。


ぜひ、お飲み物を片手に、お気軽にいらしてください。


前橋中央広場(芝生の広場)地図




100の世界の物語について

「どんなお話だったかなぁ」となんとなくしか思い出せないお話があるかと思います。
たとえば、今回の皿屋敷。主人公の名前は?
お菊さん?お岩さん?アベサダさん?
どんなお話だったか・・・??
皿屋敷って聞いたことあるような気もするけど・・・。


たとえば、子供の頃、読んだ童話。
かちかち山ってどんなお話だったか。
登場人物は?
途中の出来事は?
最後どうなったっけ?

大人になると、忘れてしまった物語があります。
子供の頃親しんだはずなのに。

大人になったけど、あいまいにしか覚えていない物語があります。
知ってると思ったけれど。


100の世界の物語。
物語の中にはたくさんの世界があります。
その世界の扉を開く、新たなシリーズにしていけたらと思います。


晴れ CSprojectでは出演者、スタッフの募集をしています。
くわしくはこちら
 
posted by 「CS project」 at 02:33 | 群馬 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 上演情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック